2010年08月23日

満員電車(メルボルン)

先週、ビザのことでちょっと用があって朝の通勤ラッシュ時にメルボルン市内のImmigration Officeまで電車で行ったのですが、いやいやメルボルンの通勤ラッシュも東京まではいかなくてもなかなかのもんでした。

朝の通勤ラッシュ時に一回乗っただけなので一概にそうとは言えないと思うのですが、文化の違いか、電車の中にガンガン人を詰め込まないですね。

というのもこんな感じ。

最初電車で市内まで行くと決めた時に僕の妻が

「東京の朝晩の通勤ラッシュから比べるとメルボルンの電車なんてガラガラよ。」

そこで僕の中では朝でも余裕で座っていけるんだ、ラッキーと。

そして朝、自宅の近くの駅には普段昼間は誰も人が待ってないとこから見るとまぁまぁの人が電車を待っていて、その時点でも満員ラッシュの「ま」の字も自分の中にはなくて、雑誌をカバンから取り出して電車の中で読む準備。

いざ、電車が来て扉が開いて、扉の近くまで人が溢れかえっている状況にまずびっくり。といっても東京のそれに比べるとまだまだかわいいものでしたが。。。

多分日本の朝の満員電車が通勤手段の方だったら電車の中にちょっとした隙間があろうとなかろうととりあえず思いっきり自分の体を電車の中に押し込んでいくと思うのですが、こちらの人は皆さんちょっと遠慮がち。

そんな僕も遠慮してしまい、一番前の車両まで走っていって、そこに少々の隙間を見つけたのでとりあえず入り込むことに。そしたら入り口の近くにいた身長190センチくらいありそうなオーストラリア人の女性に、何すんのよ!というすごい目線で睨みつけられました。

それにビビってしまった僕はもう雑誌どころではなくなり、その女性と目を合わせないようひたすら外眺めることしかできなく、何とも調子の狂った朝でした。

おまけに、Immigration Officeでは僕の必要だったビザ(Bridging Visa B)を申請するにはまだ日が早いとのことでビザももらえず、何をやってんだか。

仕方なく隣のビルのロビーのコーヒーバンでフラットホワイト買って、また電車乗って家まで帰るのでした。

下の写真はParliament Stationへ降りるエスカレーター。全く関係ないですね。。。(笑)




同じカテゴリー(生活)の記事画像
ホリデーシーズン
本当のサンタさん!
コミュニオン
久々に!
学生服
乾燥肌(メルボルン)
同じカテゴリー(生活)の記事
 ホリデーシーズン (2010-12-22 14:42)
 本当のサンタさん! (2010-12-16 12:56)
 コミュニオン (2010-09-24 17:54)
 久々に! (2010-09-23 14:57)
 学生服 (2010-08-27 11:36)
 乾燥肌(メルボルン) (2010-08-25 16:42)

この記事へのコメント
私パーラメントのエスカレーター見たとき結構ビックリしたんですけど☆
ぁと満員電車・・大変ですょね・・夕方だと座り込んでる学生もぃますしね・・
なんだかいろんな事思い出せましたぁ(^-^)
Posted by sayuri at 2010年08月23日 13:10
sayuriさん>>そうですよね、僕も何度かトラムで学校から帰る学生の群れに遭遇したことあるんですけど、やっぱりどこの国も同じか騒がしいですよね。
Posted by マリオマリオ at 2010年08月23日 13:54
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
満員電車(メルボルン)
    コメント(2)