2010年10月29日

フレッシュシーフード

数週間前になりますが出張で1週間程、上海と台湾に行ってきました。

仕事上、毎年最低1回は上海や中国の他の都市に行くのですが、中国の成長(いろんな意味で)には正直圧巻です。

台湾も仕事で年に数回行くのですが、個人的には台湾は大のお気に入りです。何となく日本に近い感じがして親近感がわきます。後、やっぱり台湾料理が美味しい!

さて、その台湾でイベントの打ち上げでとある台北のレストランに行ってきました。日本でいう大衆居酒屋的な感じのレストランなんですが、個人的にはこういうの大好きなんです。和歌山県の南の漁師町にあるような小汚いけど、暖かくて料理の美味しいお店。

まずは入り口に氷の上に色んな魚介類が並んでます。




目のでっかい魚。スープにでもするんでしょうかね。




そして料理は店の前でオーナーらしき人がしてます。




小汚い店内。




エビの頭の揚げ物から魚の姿煮、焼き飯とたらふく台湾料理を頂き、お腹も心も満たされました。

どこの国でもミュージシャンという類はまぁ飲む人が多く、ビールの一気一気の連続で、最後の方にはもうわけわからなくなってしまいましたが、とても楽しい打ち上げでした。

その後、ホテルに戻って、一人で近くのマッサージ店で足マッサージで一日の疲れをとってもらい、すっきりしました。  


Posted by マリオ at 15:52Comments(2)グルメ

2010年10月28日

SALMON PATTIES

「サーモンパティ」、妻がよく作ってくれる焼きおにぎりのような料理。

米、鮭(缶ですが)、たまねぎ(みじん切り)、卵という日本の朝ごはんを一緒くたにしたような材料をおにぎりにしてフライパンで焼くといういたってシンプルな料理なんです。

さてこのサーモンパティ、妻と彼女の家族は甘辛のどろっとしたソース(中華とかで使われるやつ)をつけて食べているのですが、いかんせん甘いのが苦手な僕はこのソースはちときつい。

なので、僕はどうせ日本の朝ごはんのごちゃまぜ料理だったらということで醤油を愛用してます。キッコーマンのね。

どんだけ西洋かぶれしていてもやっぱり日本人、醤油は故郷を思わせてくれます。

まぁ、そんなことで、このサーモンパティ、簡単で醤油でいくと結構美味しいですし、たくさん作っておいて冷凍しといたらお弁当にもいいし、お薦めです。






  


Posted by マリオ at 10:57Comments(2)グルメ